安くてゲストも参加しやすい国内リゾート婚!どんなところでできるの?

海外リゾート婚よりもやりやすい?

リゾート婚には海外で行うタイプと国内で行うタイプに分かれています。海外でのリゾート婚は二人きりで挙式を希望している人や、少人数制の結婚式をしたい人達からの支持が多いですよね。しかし、招待されるゲスト側からすると、旅費やスケジュールの調整などの問題が発生するので、結婚式に出てお祝いしたくても現実的に難しいケースが少なくありません。外国ということで、言葉や治安などの面で抵抗感がある人のことも考えた方がいいですよね。でも、国内のリゾート地を選択すれば、ゲストの感じる様々な問題がまとめて解消されます。ゲストを多めに招待してリゾート婚をするなら、国内の観光地がおすすめですよ。

魅力的な場所がたくさんあって選べない!?

国内リゾート婚に選ばれることの多い人気のスポットなら、結婚式場の数も多いですし、ブライダルプロデュース会社の提案するプランも豊富に揃っています。広々とした自然が多く、観光スポットやグルメも充実しているので、結婚式が終わった後も観光目的で大いに楽しめるのが北海道です。夏場などの暑い季節に快適に結婚式を行いたいなら、北海道や軽井沢がいいでしょう。特に軽井沢は古くから外国人用の別荘地として発展した背景があるので、国内リゾート婚に対応してくれる教会が揃っています。南のエリアを対象とするなら、やはり沖縄が定番と言えるでしょう。ウエディングドレスや和装以外の選択肢として、伝統的な琉装を着用できるのもポイント。最近は沖縄料理のお店でレストランウエディングをしたり、離島で挙式もできるようになりました。

福岡の結婚式場は様々なニーズに対応した式場が多く、スタッフも親身になって対応してくれることから、安心して式を挙げることができます。