大事な結婚写真だから失敗しないために前撮りは必須!

前撮りって何のことか知ってる?

前撮りとは、結婚式当日とは別の日にドレスや着物を着て写真を撮ることです。前撮りというくらいですから大抵は式の前に撮ることが多いです。前撮りをすれば、結婚式の当日に着るドレスは決まっているけれど、着物や他のドレスも着てみたい!という女性の希望を叶えることができます。また、ゆっくりと写真を取れるのも前撮りだから。式当日は何かと慌ただしいため、写真はあっという間に終わってしまいます。

前撮りするメリットは?

ウェディングフォトのイメージが固まっているなら前撮りすることをお勧めします。式の当日はゲストとの話や、式の主役として色々気を使うので写真までは気が回りません。カメラマンに頼んだのに、思うような写真が撮れてなかった!と後悔しないために、前撮りはしておくことをお勧めします。前撮りをしておけば、その写真を招待状に使ったりウェルカムボードに使うことができますし、ペットを飼っているならペットと一緒の写真も可能な場合も。女性はドレスや着物は何度でも着たいものですから、式の当日一回だけなんてもったいないかもしれません。前撮りすれば、その日も着ることができ、色々なシチュエーションの中で彼と楽しい時間を過ごせること間違いなしです。

前撮りしたいけどいくらくらいかかるの?

料金は様々ですが、平均すると5万円から15万円の間です。スタジオなのかロケーション(外での撮影)なのか、ドレスを何着着るのか、どのドレスにするのかによってもお値段が異なります。アルバムにしてくれる場合と写真のデータだけをくれる場合などがありますので、自分たちの予算内で収まる方法を探してみましょう。

成人式でせっかく華やかに着飾るなら、背景もこだわりたいですよね。そんなときは、前撮りを京都で行って、古都を後ろに和風美人の雰囲気を醸し出すのもよいかもしれません。